Security Orchestrator

連携と自動化により脅威への対応を簡素化

セキュリティ・プロセスの連携および自動化により、インシデント対応時間の短縮、リスク範囲の縮小、セキュリティ・プログラム全体にわたるプロセスの一貫性向上が実現します。セキュリティ・オペレーションを簡素化できれば、アラートの対応優先度の的確な判断や作業効率の向上、対応時間の短縮を図ることが可能になります。

ホワイトペーパー『セキュリティ・プロセスの連携: あらゆる組織のためのベスト・プラクティス』では、次の内容について解説しています。

  • 組織の規模や成熟度を問わず、セキュリティ・プロセスの連携を導入するためのベスト・プラクティス
  • 各種セキュリティ・ツールを単一のコンソールに統合するメリット
  • プロセスを自動化し、手作業を排除する方法

White Paper

セキュリティ・プロセスの連携のベスト・プラクティス

セキュリティ業務を効率化し、迅速な対応を実現

すべてのセキュリティ・ツールを1つに統合

すべてのセキュリティ・ツールを1つに統合

各種ツールの統合により、お客様のセキュリティ・チームはインシデント対応プロセスをより適切に管理できるようになり、効率性が向上します。

  • 時間とリソースを節約
  • 全体的なROIを改善
セキュリティ・チームの能力を強化

セキュリティ・チームの能力を強化

導入サービス、設計サービス、あらかじめ設定されたプレイブックにより、攻撃者に対する優位性をお客様に提供します。

  • Mandiantチームの侵害現場における豊富なインシデント調査経験を活用
  • 高度なサイバー攻撃への対処に必要なサポートを提供
効率性とパフォーマンスを強化

効率性とパフォーマンスを強化

プロセスの標準化と自動化により、作業ミスの削減を実現します。すでに過負荷状態にあるセキュリティ・オペレーション・センター(SOC)チームの時間不足も解消します。

  • ミスが発生しがちな手動プロセスを最小限に抑えながら、インシデント対応プロセスの一貫性向上を実現
  • 繰り返し発生する作業を自動化してセキュリティ・チームの生産性を改善

お客様のコメント

“FireEyeのテクノロジーを導入したところ、インシデントの件数が減少し、アラートの対応に要する時間も短縮できました。HXエンドポイント・ソリューションのおかげで、インシデント解決までの平均所要時間は約110時間から​5時間まで短くなっています”

- Michael Roling氏, 最高情報セキュリティ責任者、米ミズーリ州

お客様の成功事例

関連する製品とサービス

pictogram-network

ネットワーク・セキュリティ

FireEye Eメール・セキュリティとの統合により、複数の経路を使用するマルチベクタの攻撃を防御します。

pictogram-endpoint

エンドポイント・セキュリティ

既知・未知を問わず、エンドポイント上の攻撃活動を予防的に検知、防御、解析します。

pictogram-helix

FireEye Helix

セキュリティ・オペレーションを簡素化・統合化・自動化して脅威を迅速に防御します。

さあ、今すぐ始めましょう。

FireEyeのソリューションやその導入方法など、疑問点は何なりとお尋ねください。<br>

当社が誇るセキュリティの専門家が、いつでもお答えできるよう準備してお待ちしています。

+1 888-227-2721 +61 281034308 +32 28962867 +1 877-347-3393 +971 45501444 +358 942451151 +33 170612726 +49 35185034500 +852 3975-1882 +91 80 6671 1566 +353 (0)216019160 +39 0294750535 +81 3 4577 4401 +03 77248276 +52 5585268207 +31 207941289 +64 32880234 +48 223072296 +7 4954658084 +65 31585101 +27 105008408 +82 7076860238 +34 932203202 +94 788155851 +46 853520870 +886 2-5551-1268 +27873392 +44 2036087538 +842444581914