効果的な ランサムウェアへの 対応

リスクを最小限に抑えるランサムウェア対策の策定

2015年、ランサムウェアは35%増加しました1。さらに憂慮すべきことは、近年ランサムウェアが複雑さを増し、猛威を振るっているという点です。

検知を免れながら数か月にわたり企業ネットワークに滞在し続ける潜伏型の高度な攻撃とは異なり、ランサムウェアによる被害は直ちに表面化し、業務に支障をきたします。ランサムウェアの利用に際して、サイバー攻撃者にはコストやリソース、高度な知識は必要ありません。

多くの企業の間に、ランサムウェアによる金銭的損害、業務の中断、その他の影響への懸念が広がっています。このホワイトペーパーは、ランサムウェアの概要とその対処法について理解を深める上で役立ちます。

このホワイトペーパーの主な内容は次のとおりです。

  • ランサムウェアの傾向
  • ランサムウェアがもたらす被害の種類
  • ランサムウェア攻撃を阻止するための高度な検知および防止機能
  • リスクを最小限に抑えるためのランサムウェア対策

 

1Internet Security Threat Report. April 2016.

レポートをダウンロード