Managed Defense

セキュリティの最前線で得られたインテリジェンスと専門知識を活用して水面下に潜む脅威を見つけ出し、迅速に対応

FireEye Managed Defense(旧FireEye as a Service)は、業界で高い評価を受けているサイバー・セキュリティの専門知識、FireEyeテクノロジー、攻撃者に関する比類のない知識を組み合わせ、セキュリティ侵害の影響を最小限に抑えるマネージド検知・対応(MDR)サービスです。

Managed Defenseを継続的に支えているのは、業界最大のグローバルなセキュリティ脅威インテリジェンス機能です。世界中で猛威を振るうサイバー攻撃の最前線で得られたマシン、キャンペーン、攻撃者、被害者に関する情報を活用します。この最前線からのインテリジェンスと専門知識により、検知の効果を高めながら、アナリストの探索・調査活動をガイドし、きわめて高度な攻撃も見つけ出します。サイバー攻撃に精通したFireEyeのセキュリティ・アナリストが、攻撃者の活動の包括的な評価とお客様の状況に合わせてカスタマイズされたインシデント対応の推奨事項、さらには脅威に対する理解、リスクの評価、効果的な対策の実施に必要なコンテキスト情報を提供します。

Video

「アラート」ではなく「具体的な対策」を提示

専門家がサポート

Managed Defenseのエキスパートが、お客様環境内の脅威を探索する予防的なアプローチについて解説します。

FireEye as a Serviceアーキテクチャ

Managed Defenseアーキテクチャ

FireEye as a Serviceでの脅威探索

Managed Defenseでの脅威の探索

アラート発生から問題解決まで – FaaSインベスティゲータのある1日

アラート発生から問題解決まで – Managed Defenseアナリストのある1日

インシデント対応を迅速化してビジネス・リスクを軽減

危険なセキュリティ脅威を検知

危険なセキュリティ脅威を検知

組織の内外を問わず、セキュリティ脅威をリアルタイムで可視化します。

  • 攻撃者、被害者、マシンに関するインテリジェンスに基づいて、柔軟にセキュリティ脅威を検知
  • 他の関係者に影響を与える新たな攻撃活動に関する事前通知を取得
水面下での攻撃者の活動を特定

水面下での攻撃者の活動を特定

セキュリティの最前線で得られた専門知識を活用してチームを強化できます。

  • 水面下での攻撃者の行動を見つけ出す定評ある探索手法を活用
  • お客様環境を頻繁・体系的に探索し、検知能力のギャップによるリスクを低減
自信を持って的確に対応

自信を持って的確に対応

セキュリティ侵害の影響を抑えるための効果的な対策を講じることができます。

  • 膨大なコンテキスト情報が盛り込まれた調査レポートを使用してリスクを明確に把握
  • 復旧に関する規範的な推奨事項に基づいて迅速に対応

お客様のコメント

“FireEyeが提供する一連のテクノロジーとFireEye as a Serviceの組み合わせは、単なるスタッフの増強では実現できないレベルの広範なセキュリティと可視化を実現してくれます”

- C.L.氏, 情報セキュリティ・マネージャ、米国の中堅メーカー

Managed Defenseの特長

最前線で得られたインテリジェンスと専門知識でセキュリティ・オペレーションを拡張

膨大なデータセット

膨大なデータセット

Intelの研究者とデータ・サイエンティストが、10年以上にわたって蓄積されたマシン、キャンペーン、攻撃者、被害者に関するデータを活用して、攻撃を示唆する異常を検知します。

攻撃者に関するプレイブック

攻撃者に関するプレイブック

探索担当者は、攻撃者の目的、動機、行動、戦術について詳しく解説する幅広い文書を継続的に更新しています。

洗練された手法

洗練された手法

反復可能な発見・開発プロセスにより、アナリストが洗練させた探索に関する仮説から、定評ある繰り返し可能な手法が創出されます。

大規模な探索

大規模な探索

FireEyeのお客様環境における探索プロセスを自動化して、最新の攻撃トレンドを高度に可視化、通知します。

脅威解析担当マネージャ

脅威解析担当マネージャ

業界固有のリスクに関するインサイトと、リスク状況の改善につながる措置についてのガイダンスを提供します。

業界で高く評価されるセキュリティの専門知識

業界で高く評価されるセキュリティの専門知識

1,000名を超えるサイバー・セキュリティ専門家と、10年以上の現場経験を有する世界各地の脅威研究者による支援を受けている脅威解析の専門チームです。

実効性の高い対策

実効性の高い対策

詳細な調査レポートには膨大なコンテキスト情報と推奨される複数の対策案も盛り込まれているため、迅速にリスクを評価して対策を講じることができます。

世界規模のサービス体制

世界規模のサービス体制

米国(バージニア/カリフォルニア)、アイルランド、ドイツ、シンガポール、オーストラリア(シドニー)、日本の7か所を拠点とするCyber Threat Operation Centers (CTOCs) が24時間365日対応します。

Managed Defenseの仕組み

Managed Defenseは、業界で高い評価を受けているサイバー・セキュリティの専門知識、FireEyeテクノロジー、攻撃者に関する比類のない知識を組み合わせ、セキュリティ侵害の影響を最小限に抑えるマネージド検知・対応サービスです。

  • Managed Defenseは、独自のテクノロジー・スタックを利用して、ICSやクラウド・インフラストラクチャを含む企業全体をリアルタイムで可視化します。 
  • 高度な専門知識を有するFireEyeの脅威アナリストは、攻撃者、被害者、マシンに関する脅威インテリジェンスを活用して、既知・未知の脅威の検知、調査、予防的な探索を行います。 
  • セキュリティ侵害の証拠や痕跡が発見された場合は、その事実をすぐさまお客様に通知。お客様は安全なポータルを介して最新の知見を確認でき、その一方でアナリストがインシデントの調査を進めます。 
  • お客様はまた、脅威のコンテキスト情報と復旧のための推奨事項がまとめられた概要レポートも入手できるため、インシデントに効果的に対応し、攻撃者の目的達成を阻止することが可能です。

関連リソース

関連リソース

関連する製品とサービス

fe_new_site_8_responsive

FireEye Helix

セキュリティ・オペレーションを簡素化・統合化・自動化して脅威を迅速に防御します。

pictogram-security-program

セキュリティ・プログラム診断サービス

現在の情報セキュリティ・プログラムを診断し、セキュリティ体制を強化します。

pictogram-threat

インシデント・レスポンス・サービス

広範囲にわたるセキュリティ・インシデントを素早く効率的に解決します。

さあ、今すぐ始めましょう。

FireEyeのソリューションやその導入方法など、疑問点は何なりとお尋ねください。当社が誇るセキュリティの専門家が、いつでもお答えできるよう準備してお待ちしています。 

+1 888-227-2721 +61 281034308 +32 28962867 +1 877-347-3393 +971 45501444 +358 942451151 +33 170612726 +49 35185034500 +852 3975-1882 +91 80 6671 1241 +353 (0)216019160 +39 0294750535 +81 345888169 +03 77248276 +52 5585268207 +31 207941289 +64 32880234 +48 223072296 +7 4954658084 +65 31585101 +27 105008408 +82 7076860238 +34 932203202 +94 788155851 +46 853520870 +886 2-5551-1268 +27873392 +44 2036087538 +842444581914