コンテキストの重要性:サイバー脅威インテリジェンスがもたらす効果

今日では、ほとんどのセキュリティ・ベンダーがなんらかの形でサイバー脅威インテリジェンス(CTI)を提供しています。では、ベンダー各社が提供するCTIサービスを比較する際には、何を基準にベンダーの主張を検討すればよいのでしょうか。

ホワイトペーパー『コンテキストの重要性:サイバー脅威インテリジェンスがもたらす効果』では、単なる脅威データ・フィードと真のCTIの違いについて解説しています。優れたCTIベンダーでは、脅威データとコンテキスト情報を関連づけたインテリジェンスを提供しており、次のメリットを実現しています。

  • 新しい高度な攻撃が甚大な被害をもたらす前に、その詳細情報を入手する。
  • 重要なアラートの調査を優先することで、深刻な脅威に素早く対応する。
  • ビジネス担当の経営幹部に対し、セキュリティ・リスクの深刻さをわかりやすく伝える。

ホワイトペーパー『コンテキストの重要性:サイバー脅威インテリジェンスがもたらす効果』をぜひご覧ください。

ホワイトペーパーをダウンロード