Texture Top Left Grey 03
Threat Intelligenceの画像

Threat Intelligence Suite

インテリジェンス主導型のセキュリティ体制へ

Threat Intelligence Suiteとは

Threat Intelligence Suiteは、組織がインテリジェンス主導のセキュリティ体制に段階的に進められるように、FireEye Mandiant Threat Intelligenceポートフォリオをレベルに合わせて提供するバンドル・サービスです。

Threat Intelligence Suiteは、Threat Intelligenceポートフォリオで最も人気のあるサービスを、レベルに合わせた組み合わせごとに価格を設定して提供します。現在のプログラムのニーズに最も適したレベルを選択し、インテリジェンスのニーズの進展に合わせて簡単にアップグレードできます。

脅威インテリジェンスで
開始

  • メディアで話題になっている脅威を考慮すべきか?
  • ダークWebについて安心感を得る方法は?
  • データ・フィードを使ってアラートのノイズを低減できるか? 
  • 最も緊急度の高い脆弱性は何か? 
  • 同僚は安全か?

オペレーションの価値の
最大化に注力

  • さらに…
  • 検知能力を高め、深刻度の評価を得る方法は?
  • 自社環境内で脆弱性の優先度を判断する方法は?
  • 脅威に関するコンテキスト情報を得る方法は?
  • セキュリティ制御の効果を高める方法は?
  •  

インテリジェンス主導の
セキュリティ・プログラムを構築

  • さらに…
  • ROIの高いプログラム投資はどれか?
  • ハンティング対象は?
  • インシデント対応を迅速化する方法は?
  • 復旧を自動化する方法は?

業界トップレベルのインテリジェンス能力を活用

業界で評価の高いインテリジェンス調査

世界23か国にわたる、30以上の言語を理解する数百人のインテリジェンス調査担当者が、それぞれの現場から攻撃者に関する知見を提供します。

セキュリティ脅威の動向を常に把握

毎日の新しい解析の報告、週ごとのエグゼクティブ・ブリーフィング、四半期ごとの脅威ブリーフィングにより、状況認識を維持します。

Digital Threat Monitoring

ブランド、インフラ、重要度の高いパートナーシップを脅かすリスクを防御します。

利用支援サービス

ポータルの使用方法とAPIの設定方法を学びます。

Threat Intelligenceサブスクリプション・サービス

組織のセキュリティ・プログラムのニーズに合わせて、インテリジェンス・サブスクリプションを選択できます。

侵害インジケーター(IOC)

APIを活用して、FireEyeのIOCを既存のセキュリティ技術に組み込みます。

アナリストの知見をリクエスト

攻撃者と脅威インテリジェンス、および脅威インテリジェンスを自社に適用する方法について明確にし、理解を深めることができます。

ブラウザ・プラグイン

ChromeまたはFirefoxを使用して、正確なサイバー脅威インテリジェンスへの即時アクセスが可能になります。

組織のニーズに合ったThreat Intelligenceプランをお選びください

Intelligence Suiteサブスクリプション・サービス Standard Advanced Enterprise
ニュース解析
メディアで報道された最新のセキュリティ・トピックをお届けするEメールを毎日配信。セキュリティ・トレンドの詳細な理解が得られます。
O O O
解析ツール
インテリジェンスに関連づけられたオンラインのユーティリティを使用することで、具体的なドメイン名、IPアドレス、脅威についての問い合わせを実行し、疑わしいファイルをアップロードして解析できます。
O O O
四半期ごとのインテリジェンス・ブリーフィング
前四半期にMandiant Threat Intelligenceが観察した脅威とトレンドについて、四半期ごとにブリーフィングを実施
O O O
管理職向けのインテリジェンス
管理職向けにカスタマイズしたMandiant Intelligenceブリーフィング
X O O
インテリジェンスのブラウザ・プラグイン
Mandiant Threat Intelligenceの技術統合を、アクセスするすべてのWebページにまで拡張
O O O
APIが利用可能
APIでマシン間を統合することにより、組織のセキュリティやネットワークの運用、脆弱性の管理、インシデント対応のシステム内部で、Mandiantのインテリジェンスや有効性の高いIOCの利用が可能
O O O
侵害インジケーター(IOC)
Mandiant Threat Intelligenceの直接フィードにより、組織の検知技術と対応技術を強化
すべてのインジケーター すべてのインジケーター すべてのインジケーター
アナリストのアクセスのリクエスト
Mandiantの脅威インテリジェンス・アナリストやテクニカル・インテリジェンス・アナリストに連絡して、攻撃グループ、攻撃内容、リスクについて詳細かつ明確な理解を支援
4 8 16
Digital Threat Monitoring
組織のデジタル・フットプリント全体にわたる、キーワードを利用した脅威アラートと保護
Standard
(APIを含む)
Advanced
(APIを含む)
Enterprise
(APIを含む)
利用支援サービス
ポータルの使用方法とAPIの設定方法を学ぶ 
オンボーディング・サービス オンボーディング・サービス オンボーディング・サービス
Threat Intelligenceサブスクリプション・サービス
徹底した脅威インテリジェンス解析と、サイバー脅威動向に関するさまざまな側面についてのレポート 
脆弱性の悪用に関する週単位のレポート
業界のインテリジェンスに関する四半期単位のレポート
Operational(運用)インテリジェンス
Vulnerability(脆弱性)インテリジェンス
Fusion(融合)インテリジェンス
Cyber Espionage(サイバーエスピオナージ)インテリジェンス
Cyber Crime(サイバー犯罪)インテリジェンス
Cyber Physical(サイバーフィジカル)インテリジェンス
Operational(運用)インテリジェンス
Strategic(戦略)インテリジェンス
Vulnerability(脆弱性)インテリジェンス

関連リソース

さあ、今すぐ始めましょう。

FireEyeのソリューションやその導入方法など、疑問点は何なりとお尋ねください。
当社が誇るセキュリティの専門家が、いつでもお答えできるよう準備してお待ちしています。

+81 3 4577 4401 +1 888-227-2721 +61 281034308 +32 28962867 +1 877-347-3393 +971 45501444 +358 942451151 +33 170612726 +49 35185034500 +852 3975-1882 +91 80 6671 1566 +353 (0)216019160 +39 0294750535 +03 77248276 +52 5585268207 +31 207941289 +64 32880234 +48 223072296 +7 4954658084 +65 31585101 +27 105008408 +82 7076860238 +34 932203202 +94 788155851 +46 853520870 +886 2-5551-1268 +27873392 +44 2036087538 +842444581914