コンサルティングサービス

 

 

重大なセキュリティ・インシデントに対応、重要資産の保護を支援

FireEyeグループのMandiantは、セキュリティ・インシデントへの事後対応や高度なセキュリティ脅威への予防対策で業界をリードする企業です。10年以上にわたり、世界中の高度な攻撃グループに対処し続けており、セキュリティ侵害発覚後の緊急事態における対応支援から、有事に備えた検知・対応・封じ込め体制の強化まで、インシデント対応に関する幅広いサポートを提供しています。

テクノロジー、インテリジェンス、専門知識

Mandiantコンサルティングの概要

Mandiantのロゴ

幅広いサイバー・セキュリティ問題に対応

今日、セキュリティ脅威トレンドは目まぐるしく変化しており、重要資産の保護はますます大きな課題となっています。そのため、セキュリティ侵害への対応支援や、セキュリティ・プログラムおよびその運用の診断を信頼の置ける第三者に依頼し、確実にリスクを軽減したいと考える組織が増えています。



"Mandiantは、セキュリティ侵害対策のコンサルティングで最先端を行く企業です"

-  Michael Chertoff(マイケル・チャートフ)氏、 米国土安全保障省の元長官


サービスの紹介

インシデント・レスポンス・サービス

幅広いセキュリティ・インシデントを調査、解決します。特定システムに対するセキュリティ侵害から、高度な攻撃グループによる大規模ネットワークへの侵入活動に至るまで、幅広く対応します。

インシデント・レスポンス・リテイナー・サービス

インシデント対応に要する時間を短縮し、被害の影響を最小限に抑えます。

侵害診断サービス

現在のお客様ネットワークに潜む攻撃者の有無、または過去に侵入を許していないかを調査します。

レッド・チーム・サービス

人材、プロセス、テクノロジーの観点から、重要資産の保護体制を診断します。

ペネトレーション・テスト・サービス

重要資産のセキュリティ侵害につながる恐れのある複雑な脆弱性を発見、解消します。

セキュリティ・プログラム診断サービス

セキュリティ体制の強化、リスクの緩和、インシデント発生時の被害軽減に役立つ、個別的で具体的な改善策を提案します。

サイバー攻撃演習

シナリオに基づく攻撃演習を通じて、インシデント対応計画の実行能力を診断します。

教育サービス

高度な攻撃者が使用する戦術、ツール、手順の変化や最新動向の把握を支援します。


Mandiantコンサルティングが選ばれる理由

FireEyeのMandiantコンサルティング・チームは、Forbes Global 2000企業の約3分の1にサービスを提供しています。Mandiantのセキュリティ専門家は、攻撃者の行動パターンや目まぐるしく変化する脅威トレンドを熟知しており、信頼の置けるパートナーとしてお客様から高く評価されています。Mandiantは、その専門知識と最新テクノロジーを駆使して、迅速かつ効率的に高度なサイバー攻撃に対処します。

豊富な実績と高度な専門知識

豊富な実績と高度な専門知識

Mandiantは、メディアを騒がす高度なサイバー攻撃への対処において、10年以上にわたって積み重ねた豊富な経験をもとに、具体的なアドバイスと実践的なサービスを提供します。

世界規模の脅威インテリジェンス

世界規模の脅威インテリジェンス

Mandiantは、攻撃の被害者、システム、攻撃者に関する情報を相関分析し、変化し続ける世界の脅威トレンドを網羅的に把握しています。

ツール活用によるプロセスの自動化

ツール活用によるプロセスの自動化

コンサルティング・チームが独自開発した専用ツールとFireEyeの商用製品からなる高度なテクノロジー・スタックを活用して、複雑なセキュリティ侵害に対し、迅速かつ包括的、効率的に防御・検知・対応・封じ込めを実施します。

継続的なサービス提供とスポットでの提供の両方に対応

継続的なサービス提供とスポットでの提供の両方に対応

Mandiantは、世界5大陸の17か国に350名以上のコンサルタントを擁しています。お客様は、事後のインシデント対応から予防的なセキュリティ・プログラム診断、戦略的なプログラムの策定、スタッフ教育などの幅広いサービスを、オンサイトまたはリモートで受けることができます。


 

アラート・メールに登録
サイバー攻撃と脅威インテリジェンスの最新情報をお届けします。

 

 

インシデント対応
今すぐ対応が必要な場合は、こちらからお問い合わせください。
フリー・ダイヤル(北米地域):1 (866) 962-6342
世界各国のお問い合わせ先はこちら