5つの特長:エンドポイント・セキュリティ

先進的な防御

従来型のエンドポイント・セキュリティや次世代型のアンチウイルスでは、組織が抱えるエンドポイント・リスクを解消できません。このリスクを解消するためには、検知と防御から調査と対応までを網羅する、包括的なエンドポイント・ソリューションが必要です。

インテリジェンス主導型のエンドポイント・セキュリティ

インテリジェンス主導型のエンドポイント・セキュリティ

複数のソースからリアルタイムのインテリジェンスを収集するエンドポイント・ソリューションにより、シグネチャ・マッチングでは検知できない未知の脅威にも対応します。

複数の検知/防御エンジン

複数の検知/防御エンジン

複数の検知/防御エンジンにより担当者の効率性を高め、検知から復旧までの時間を短縮します。

統合ワークフロー

統合ワークフロー

エンドポイント上の脅威を素早く発見し、効率よく対応できる統合ワークフローで、全体的なリスクを低減します。

検知、防御、復旧の自動化

検知、防御、復旧の自動化

包括的なエンドポイント・セキュリティ・ソリューションに不可欠なEDR(Endpoint Detection and Response)機能を活用して、可視性を向上させます。

単一の統合エージェント

単一の統合エージェント

既知・未知の脅威の検知と対応に必要なすべての機能を単一のエージェントに統合したエンドポイント・ソリューションにより、効率性を高めます。

エンドポイント・セキュリティ

FireEyeのエンドポイント・ソリューションやその導入方法など、疑問点は何なりとお尋ねください。当社が誇るセキュリティの専門家が、いつでもお答えできるよう準備してお待ちしています。

+1 877-347-3393