ファイル・コンテンツ・セキュリティFXシリーズ

ファイル共有やSharePointに潜む不正なコンテンツを 検知、ブロック

オンラインのファイル共有やポータブル・ストレージは高度なサイバー攻撃の足がかりとなる脆弱な経路で、組織内の主要なシステムへの侵害とつながります。

ファイル・コンテンツ・セキュリティ(FXシリーズ)製品は、組織内でのファイル共有を検査し、オンラインのファイル共有やポータブル・ストレージなど外 部ソースからの不正なコンテンツがネットワークに侵入していないか確認することで、サイバー攻撃を検知、防御できるよう支援します。

fx-8400-angle

「包括的なセキュリティの実現には、予測、防止、検知ができる各機能を統合した適応型防御プロセスが欠かせません」

- ガートナー

ファイル・コンテンツ・セキュリティのメリット

ファイル共有からもたらされるサイバー攻撃を防御

  • ネットワーク・ファイル・ストレージおよびコンテンツ共有システムに潜むマルウェアをブロック

高度なマルウェアを検知

  • サーバーのパフォーマンスを犠牲にすることなく、CIFSおよびNFS互換のファイル共有に対して定期的に、またはオンデマンドで検査を実施
  • WebDAVプロトコルを活用してSharePointの文書管理システムを予防措置的に検査
  • 未知、既知を問わず、従来型のアンチウイルス製品では対応できない潜伏型のマルウェアを検知

インシデント・レスポンスを迅速化

  • 特定の、またはすべてのファイルやハードドライブ、ファイルのドメイン(信頼性の度合いは問わない)を検査
  • PDF、Microsoft Office、vCard、ZIP/RAR/TNEF、QuickTime、MP3、Real Player、JPG、PNGといった幅広い形式のファイルを解析
  • FireEyeの他のサイバー・セキュリティ製品と統合して脅威情報を共有、適用

さあ、今すぐ始めましょう。

FireEyeのソリューションやその導入方法など、疑問点は何なりとお尋ねください。当社が誇るセキュリティの専門家が、いつでもお答えできるよう準備してお待ちしています。 

+1 888-227-2721 +61 281034308 +1 877-347-3393 +358 942451151 +33 170612726 +49 35185034500 +852 3975-1882 +91 80 6671 1241 +39 0294750535 +81 345888169 +03 77248276 +52 5585268207 +64 32880234 +48 223072296 +7 4954658084 +65 31585101 +27 105008408 +82 7076860238 +34 932203202 +94 788155851 +886 2-5551-1268 +27873392 +44 2036087538 +842444581914