Texture Top Left Grey 04
FireEye Helixの画像

Endpoint Protection Platform

完全に統合された多層的なエンドポイント保護

組織に接続されているデバイスは、攻撃経路にされる可能性があります。  企業データ、顧客情報、知的財産を、有害なソフトウェアや不正なソフトウェアによる侵害から保護するためには、エンドポイント保護プラットフォームが必要です。FireEyeエンドポイント・セキュリティは、組織を攻撃から保護するための標的型エンジンを単一のエージェントで提供します。

マルウェアとウイルスに対する統合された保護機能

サイバー攻撃の数が増え、高度化が進む中で、組織はエンドポイントの保護プラットフォームによって保護を強化する必要に迫られています。FireEyeエンドポイント・セキュリティは、一般的なサイバー攻撃と高度なサイバー攻撃の両方に対して、インテリジェンス主導のエンドポイント保護を提供します。統合された3つの保護エンジンにより、エンドポイント・セキュリティは以下に対する保護を提供します。

  • 一般的なウイルス
  • 高度な攻撃
  • アプリケーションとブラウザのエクスプロイト

単一のマルチエンジン・エージェント

エンドポイントは、単一のマルチエンジン・エージェントで保護されます。簡単な設定で、多くのプロセスを自動化して担当者の効率を改善し、究極の保護を実現します。 

エンドポイント環境全体の保護

FireEyeのエンドポイント・セキュリティは、組織の環境内のすべてのエンドポイントに保護を提供します。保護をシンプルにすることで、業務の効率が上がります。デスクトップ、ノートパソコン、サーバーなど、データの保存場所に関わらず、FireEyeが保護します。

  • Windows:サーバーおよびデスクトップ(XP~Win 10、2003~2019)
  • macOS(10.9~11)
  • Linux(複数の配布)

将来のエンドポイント攻撃に備える

単一エンジンのエンドポイント保護は、既存の既知の脅威に対してのみ、保護を提供できました。FireEyeのエンドポイント・セキュリティは、機械学習や振る舞い解析などの最新のテクノロジーをマルウェア・シグネチャと組み合わせて用いることで、高度な脅威に対する保護を提供します。この次世代エンドポイント保護は、使用されたマルウェアだけでなく、攻撃手法と振る舞いも特定できるため、高度な攻撃を防ぐことができます。

エンドポイント保護の仕組み

ノートパソコン、デスクトップ、ウェブ接続サーバーなど、組織内にあるデバイスはすべて、攻撃に対する脆弱性をもたらす可能性があります。だからこそ、すべてのエンドポイント・デバイスにエンドポイント保護ソフトウェアをインストールする必要があります。こうすれば、どのデバイスからのアクセスでも、組織のデータ、顧客情報、知的財産を保護することができます。

エンドポイント・セキュリティは、さまざまな脆弱性と攻撃方法を網羅するために、いくつかの側面を有しています。これには、マルウェア保護とアンチウイルス、振る舞い解析と脅威検知、エンドポイントにおける検知と対応(EDR)が含まれ、これらによって侵害の影響を低減します。これらの要素は個別に導入されることもありますが、エンドポイント・セキュリティでは単一の製品に統合され、効率を最大化しています。

エンドポイント保護の主な利点は、セキュリティ・チームが対応するアラートの数を減らし、真の脅威を迅速に診断して、影響を軽減できることにあります。

お客様のコメント

“FireEyeエンドポイント・セキュリティによって、環境が保護されているという確信が持てるようになりました。これまでに単発的なランサムウェア攻撃が数件ありましたが、適切にブロックしました。アラートが生成され、脅威の拡散を防止することができました 

- セキュリティ・アナリスト, 医療施設

医療施設

医療施設のお客様事例を読む
業界をリードする学術系医療施設は、FireEyeのソリューションで患者データを保護しています。

関連リソース

提供されるさまざまなサービスの中から、自社のエンドポイント・ネットワークに適切なセキュリティを見つけることは簡単ではありません。FireEyeでは、それを念頭に置いて、適切な意思決定を下す際に役立つ数々のガイドをご用意しました。

関連する機能

Endpoint Protection Platform

エンドポイントにおける検知と対応

SOARセキュリティ

クラウド・エンドポイント保護

セキュリティ解析

エンドポイント・フォレンジック

さあ、今すぐ始めましょう。

FireEyeのソリューションやその導入方法など、疑問点は何なりとお尋ねください。
当社が誇るセキュリティの専門家が、いつでもお答えできるよう準備してお待ちしています。

+81 3 4577 4401 +1 888-227-2721 +61 281034308 +32 28962867 +1 877-347-3393 +971 45501444 +358 942451151 +33 170612726 +49 35185034500 +852 3975-1882 +91 80 6671 1566 +353 (0)216019160 +39 0294750535 +03 77248276 +52 5585268207 +31 207941289 +64 32880234 +48 223072296 +7 4954658084 +65 31585101 +27 105008408 +82 7076860238 +34 932203202 +94 788155851 +46 853520870 +886 2-5551-1268 +27873392 +44 2036087538 +842444581914