Texture Top Right Red 04

Eメール・セキュリティ

進化するEメール脅威の一歩先へ

Eメール・セキュリティ概要
SC Awards Winner

FireEye Eメール・セキュリティが受賞
SC Awards 2019
受賞部門:ベストEメール・セキュリティ・ソリューション

マルウェアからなりすましやフィッシングまで。Eメールを悪用する幅広い攻撃に対応

サイバー犯罪のきっかけの9割は、Eメールがきっかけだといわれています。1通の不正なEメールの見逃しが、企業/組織全体を脅威に晒す原因となりかねない今、高度なEメール攻撃に対する対策する必要が求められています。FireEyeのセキュアEメール・ゲートウェイは、他のEメール対策が検知できない脅威も検知。巧妙なサイバー攻撃からお客様を守ります。

変化を続ける脅威に迅速に対応

FireEye のエコシステムは、FireEye がセキュリティの最前線で得た攻撃者および攻撃手法による情報や、世界中のセンサーから収集された攻撃を製品に迅速に反映。FireEye Eメール・セキュリティもこのエコシステムの一部に組み込まれ、迅速な検知の実現や誤検知削減、攻撃の追跡、フィッシング対策などの技術を最適化し続けています。

なりすましやフィッシングなどの、高度なEメール攻撃に対応

Eメールがきっかけとなって発生する、高度な攻撃は少なくありません。高度なEメール対策機能を持つFireEyeのセキュアEメール・ゲートウェイは、他のソリューションが検知漏れしてしまう脅威も検知できます。Eメール・ゲートウェイの検索エンジンは、疑わしいEメール・トラフィックを検査して、シグネチャやポリシーに基づく従来型セキュリティ対策では対応できない巧妙なサイバー攻撃を検知できるためです。

目まぐるしく変化を続けるEメール脅威に立ち向かうために

FireEye Eメール・セキュリティは、セキュリティの最前線における調査や攻撃者の観察から得られた新たな攻撃手法を検知してブロックすることができる、業界初のセキュアEメール・ゲートウェイ(SEG)です。攻撃者や、世界中に展開されているFireEye製品から得られる情報、そして被害組織に関する情報などに基づき、迅速な検知や過検知低減、攻撃の追跡、フィッシングのブロックなどの、防御能力を最適化し続けています。

生産性の向上

本ソリューションは、セキュリティ担当者の負担を軽減するEメール・セキュリティ・ゲートウェイです。脅威をインラインでブロックしたり、アラートに優先順位付けをすることで、いわゆる「アラート疲れ」からセキュリティ管理者を開放したりすることによって、生産性の向上に貢献します。

他のソリューションが検知できない脅威を検知し、安全なEメール環境を

FireEye Eメール・セキュリティは、特に標的型攻撃などの高度な攻撃を検知、ブロックします。他社のソリューションでは良性と判定したEメール攻撃を幾度となく検知することで、その実力は実証されています。

Cloudエディション

FireEye Eメール・セキュリティ - Cloudエディションは、Eメール・セキュリティをクラウドへ移行する理想的かつ確実なEメール・ゲートウェイです。Cloudエディションは、Microsoft 365などのクラウドベースのEメール・プラットフォームとシームレスに統合し、他のセキュリティ対策を回避する攻撃を検知します。

Serverエディション

FireEye Eメール・セキュリティ - Serverエディションは、高度なEメール攻撃を防御するためのアプライアンスです。オンプレミス用ハードウェア、仮想サーバー版として提供されます。Serverエディションは、マルウェアやスピア・フィッシング・メールをブロックすると同時に、優先的な対応が求められる脅威の見極めのため、FireEyeのエコシステムから最新情報をリアルタイムで取得します。

お客様のコメント

“FireEye Eメール・セキュリティは、すべてのEメールを調べ、すべての添付ファイルをチェックし、含まれるすべてのリンクを確認して、不正なコンテンツがないか、データを解析します。危険なファイルの実行をブロックし、クリーンなファイルだけがネットワークに入ります。Eメール経由の脅威に対する防御として優れた製品だと思います”

- スティーブン・ショマー(Stephen Schommer)氏, ワシントン州サマミッシュ市、IT暫定ディレクター

フルスタックのEメール・セキュリティ・ソリューション

FireEye MVXエンジン

FireEye MVXエンジン

迅速に未知脅威を検知、ブロックします。

巧妙なURL攻撃を検知

巧妙なURL攻撃を検知

認証情報の窃取を目的とする不正なURLを検知。うっかりアクセスしないようメール内のURLを書き換えます。

なりすましの検知

なりすましの検知

マルウェアを用いない攻撃も検知します。

「遡及分析」に対応し、アラートを生成

「遡及分析」に対応し、アラートを生成

受信時には不正でなく、時間が経過してから不正なものに変化するURLを用いた攻撃に対応。受信後に遡及チェックを行い、不正なものが見つかった場合にはアラートを出します。

インハウスのスパム・フィルタ

インハウスのスパム・フィルタ

新たな攻撃キャンペーンを検知次第、即座に反映。該当するメールをブロックします。

かんたん導入、かんたん運用

かんたん導入、かんたん運用

Microsoft365やG SuiteなどのクラウドベースのEメール・システムと高い親和性があります。

カスタムYARAルールをサポート

カスタムYARAルールをサポート

添付ファイルを分析し、お客様を狙った攻撃を目的としている不正なものかどうかを見極めます。

Microsoft365の自動復旧

Microsoft365の自動復旧

受信トレイ到着後に不正なものに変化したEメールを検知し、自動的に削除します。

Eメール・セキュリティ

Eメール+ネットワーク

Eメール・セキュリティとネットワーク・セキュリティ、同時利用でより強力な防御を実現する、1 + 1を3にするソリューションです。攻撃の全貌を把握し、
複合型攻撃を検知して、効率的な対処を実現する方法をご紹介します。

ネットワーク・セキュリティ

関連リソース

さあ、今すぐ始めましょう。

FireEyeのソリューションやその導入方法など、疑問点は何なりとお尋ねください。
当社が誇るセキュリティの専門家が、いつでもお答えできるよう準備してお待ちしています。

+81 3 4577 4401 +1 888-227-2721 +61 281034308 +32 28962867 +1 877-347-3393 +971 45501444 +358 942451151 +33 170612726 +49 35185034500 +852 3975-1882 +91 80 6671 1566 +353 (0)216019160 +39 0294750535 +03 77248276 +52 5585268207 +31 207941289 +64 32880234 +48 223072296 +7 4954658084 +65 31585101 +27 105008408 +82 7076860238 +34 932203202 +94 788155851 +46 853520870 +886 2-5551-1268 +27873392 +44 2036087538 +842444581914