効果的なインシデント・レスポンス体制の構築 サイバー攻撃の発生に備えた対応体制の診断と改善

セキュリティ関係者の懸命な努力にもかかわらず、コンピュータやネットワークへの侵入を許してしまい、セキュリティ侵害を受ける組織が後を絶ちません。その結果、数百万ドルもの損失や組織の信用失墜、エンドユーザーの個人情報流出といった深刻な被害が相次いでいます。

こうした新しい現実を考慮すると、組織のネットワークを侵害から保護するだけでは十分ではありません。効果的なインシデント・レスポンス計画が必要です。

インシデント・レスポンス体制の詳細な評価を実施し、セキュリティ侵害の発生時に実行すべき手順を定めます。それによって、セキュリティ侵害による被害を最小限に食い止め、迅速な復旧作業の実施が可能となります。

このホワイトペーパーでは、FireEyeの専門家がインシデント・レスポンス体制の強化方法を解説しています。

このホワイトペーパーの主な内容は次のとおりです。

  • 現在のニーズに最適なインシデント・レスポンス計画の策定方法
  • 効果的なインシデント・レスポンスに欠かせない6つの基本能力
  • 各基本能力におけるインシデント・レスポンス体制の評価方法

今すぐダウンロード