エキスパート・オンデマンド:組織のセキュリティ・チームを強化するには

適材適所で有能な人材を確保するのは、組織にとって容易なことではありません。それが特に当てはまるのは、サイバー・セキュリティの専門家です。しかし、絶え間なく変化する脅威トレンドに対応し続けるには、脅威の検知、調査、対応を担当する経験豊富な専門家が欠かせません。もし、そのような人材を社内で確保できない場合は、必要に応じて専門家が支援を提供する社外のサービスを利用するという選択肢があります。

この電子書籍の主な内容は次のとおりです。

  • 多くの組織に欠けているサイバー・セキュリティの専門知識と、その事実が組織の全体的なセキュリティ体制に与える影響
  • 次の7種類のサイバー・セキュリティ・エキスパートの役割、使用ツールおよびプロセス、日常的な活動:
    • 脅威ハンティング・アナリスト
    • インテリジェンス・アナリスト
    • マルウェア・リバース・エンジニア
    • 攻撃シミュレーション・スペシャリスト
    • インシデント対応担当者
    • セキュリティ脅威対策アナリスト
    • セキュリティ・プログラム・アナリスト
  • 上記の能力が1つでも欠ける場合に生じる悪影響

今すぐダウンロード