Texture Side Right Grey 01

Expertise On Demand

業界で高い評価を得ているMandiantのセキュリティの専門知識と脅威インテリジェンスを柔軟に活用

FireEye Helixを使用してアナリストに質問する

  • FireEye Helixチャットまたはスタンドアロンで利用可能
  • 業界で高い評価を得ている幅広いセキュリティの専門知識を提供し、お客様のチームをサポート
  • コンテキスト情報、攻撃者に関する知見、専門家による解析結果を活用して、調査を迅速化
  • 侵害が発生した際は、FireEyeの優秀なインシデントレスポンス・チームが迅速に支援を提供
Helixを使用してアナリストに質問する

専門家の実際の対応を見る

eod-screen2

セキュリティ脅威の動向を常に把握

  • Mandiantが有する脅威インテリジェンスから知見を獲得
  • 『Daily News Analysis』を読んで常に状況を認識
  • 四半期ごとに開催される説明会で脅威の動向を監視

セキュリティ・オペレーションの強化

  • 独自のトレーニングと優秀なセキュリティ担当者の指導により、お客様のセキュリティ・チームのスキルを向上
  • コンサルティング・サービスを利用して、組織のセキュリティ・プログラムを総合的に刷新
  • ビジネス状況の変化に応じて、リソースの規模を増減
IT computer expert working on Network server
バランス・シフト:サイバー・セキュリティの専門知識、自動化、そして未来

Webセミナー

サイバー・セキュリティの人材不足の解決策

サイバー・セキュリティ部門の人材不足問題は拡大し続け、2021年には350万人の人材不足が予測されています。こうした人材不足が組織に与える影響と、深刻化する人材不足の状況を解消するスケーラブルなソリューションについて、オンデマンドのWebセミナーでご覧ください。

必要なときに必要な専門家がサポート

お客様のセキュリティ・チームの能力を補完

お客様のセキュリティ・チームの能力を補完

幅広いサイバー・セキュリティの経験とスキルを持つ、信頼の置ける「1社」のパートナーと連携して、脅威に対処できます。

インシデント調査を迅速化

インシデント調査を迅速化

既存のインシデントに関する知見を入手、疑わしい脅威についての情報を把握し、脅威インテリジェンスの専門知識をお客様のチームに提供します。

セキュリティ・プログラムの強化

セキュリティ・プログラムの強化

スキル、ツール、プロセスを評価するサイバー攻撃机上演習を通じて、プログラムの効果と次のステップを判断します。

予防的なハンティングの推進

予防的なハンティングの推進

お客様を狙う可能性のある攻撃者、その意図、テクニック、ツールに関する包括的なインテリジェンスをもとに、ハンティング・ミッションを設計します。

攻撃に対する意識の向上

攻撃に対する意識の向上

『Daily News Analysis』の配信により、メディアで取り上げられた脅威とMandiantが実際に観察した攻撃に関する情報を入手できます。また、四半期ごとに開催される説明会にご参加いただくと、グローバルな脅威活動の動向を知ることができます。

迅速なインシデントレスポンス

迅速なインシデントレスポンス

侵害が発生した際は、待機したMandiantチームのサービスを受けられます。

お客様のチームのスキルを向上

お客様のチームのスキルを向上

脅威解析、ハンティング、インシデントの調査と対応に関するセキュリティ担当者主導のトレーニングで、チームのスキルを高めます。

お客様のコメント

“Mandiant Expertise On Demandがあれば、専門家からの支援が必要なときに電話するだけで、適切な人材にすぐにつながります。高いレベルの人材、テクノロジー、対応にいつでもアクセスできるという点で、迷わずFireEyeに決めました”

- 最高セキュリティ責任者, 医療テクノロジー・イノベーター

医療テクノロジー・イノベーター

医療テクノロジー・イノベーターのお客様事例を読む
テクノロジー・イノベーターがインシデント対応体制を強化

組織のセキュリティ・チームの強化

eBook

組織のセキュリティ・チームの強化

規模の大小、形態、業種を問わず、世界中の組織がサイバー・セキュリティの専門家の慢性的な不足に直面しています。ESGの調査では、46%の組織が「サイバー・セキュリティ担当者の人材不足が問題化している」と回答しています。このeBookでは、獲得や構築が難しい専門知識の分野を取り上げています。

セキュリティ専門知識を構築する5つの方法

eBook

セキュリティ専門知識を構築する5つの方法

2018年の1年間だけで、調査対象となった組織の77%が、過去12か月のうちに少なくとも1回、攻撃を受けていました。活発で執拗な攻撃に対抗するにあたり、外部ソースと内部ソースを問わず、組織が適切な専門知識を手に入れることの重要性について解説します。

関連リソース

さあ、今すぐ始めましょう。

FireEyeのソリューションやその導入方法など、疑問点は何なりとお尋ねください。
当社が誇るセキュリティの専門家が、いつでもお答えできるよう準備してお待ちしています。

+81 3 4577 4401 +1 888-227-2721 +61 281034308 +32 28962867 +1 877-347-3393 +971 45501444 +358 942451151 +33 170612726 +49 35185034500 +852 3975-1882 +91 80 6671 1566 +353 (0)216019160 +39 0294750535 +03 77248276 +52 5585268207 +31 207941289 +64 32880234 +48 223072296 +7 4954658084 +65 31585101 +27 105008408 +82 7076860238 +34 932203202 +94 788155851 +46 853520870 +886 2-5551-1268 +27873392 +44 2036087538 +842444581914