Texture Top Right Grey 05

セキュリティ動向予測レポート

グローバル・リセット:サイバー・セキュリティ動向予測2021

新レポート『グローバル・リセット:サイバー・セキュリティ動向予測2021』では、以下のトピックを取り上げています:

  • リモートワークが組織のオペレーションに与える影響と進化
  • 攻撃者グループによるパンデミックの利用方法に関する知見
  • インテリジェンス主導型のセキュリティ検証の必要性の増大
  • 今後のクラウド・セキュリティ
  • 国家レベルの攻撃活動とTTPの変化
  • ビジネス・リスクから国家安全保障のリスクへと移行するランサムウェアの脅威

レポート「グローバル・リセット:サイバー・セキュリティ動向予測2021」の内容は、CYBER SUMMIT 2020のセッションで詳しく解説します。

2020年12月8日(火)11:20~11:50
Predictions 2021
2021年 セキュリティ動向予測

Security Predictions 2021 Report

関連動画

Security Predictions 2021 - Sandra Joyce

Mandiant IntelligenceのEVPを務めるサンドラ・ジョイス(Sandra Joyce)が、ランサムウェア戦術の進化と、米国大統領選後の国家レベルの攻撃活動に関する考察をお届けします。

Security Predictions 2021 - General Earl Matthews

戦略部門の上級ヴァイス・プレジデントを務めるアール・D・マシューズ将軍(Gen. Earl D. Matthews)が、パンデミックとリモートワーク、投資の優先順位、検証によるセキュリティ効果の向上について検討します。

過去のレポート

2020年サイバー・セキュリティ予測

無料レポート『来たるべきもの:2020年、そしてこれからのサイバー・セキュリティ』をダウンロードして、今後のサイバー・セキュリティの動向予測をご覧ください。

レポートをダウンロード

2019年セキュリティ動向予測

FireEyeの業界リーダーシップと豊富な専門知識を活用し、2019年、そしてその先の将来において何が起こるかについてまとめました。

レポートをダウンロード

2018年セキュリティ動向予測

FireEyeのインテリジェンス・チームが、攻撃グループ、被害を受ける組織、セキュリティ・ベンダー、国家の動向に関する、FireEye独自の知見と予測を余すところなく紹介しています。

レポートをダウンロード

2017年セキュリティ動向予測

FireEyeのインテリジェンス・チームが、組織が2017年に直面するセキュリティ・トレンドとその課題を予測します。

レポートをダウンロード

関連リソース