Sandra Joyce(サンドラ・ジョイス)

エグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント、グローバル・インテリジェンス責任者

Sandra Joyceは、Mandiantのエグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント兼グローバル・インテリジェンス責任者として、脅威インテリジェンスの顧客とMandiantセキュリティ製品のポートフォリオ向けのサービスのためのインテリジェンスの収集、研究、分析、サポートを監督しています。国家安全保障と民間企業の両方で、製品管理、業務開発、インテリジェンス研究の分野で23年以上にわたり職務を歴任してきました。

米国空軍予備役に就いており、国立情報大学の教員でもあります。マサチューセッツ工科大学(MIT)で経営学修士を取得しています。また、ドイツで学士号を取得し、サイバー政策、国際問題、科学技術インテリジェンス、軍事一般の4つの修士号を有します。英語、スペイン語、ドイツ語を話し、バージニア州在住です。

Sandra Joyce(サンドラ・ジョイス)