Webセミナー:「早期発見、早期対処」で叶える手遅れにならないセキュリティ

~「疲れるアラート」から「楽になるアラート」へ~

1社あたり日に平均1万発生すると言われるセキュリティ・アラート。日本でも「アラート疲れ」という言葉が聞かれるようになったように、発生し続けるアラートへの適切な対応は今、最大のセキュリティ課題であると言えるでしょう。

インシデントの早期発見・早期対処を実現するセキュリティ管理で、「疲れるアラート」から、業務が「楽になるアラート」へ。現実と理想のギャップをどう埋めていくべきか、考察します。

開催概要

セミナー名: Webセミナー:「早期発見、早期対処」で叶える手遅れにならないセキュリティ
~「疲れるアラート」から「楽になるアラート」へ~
日 時:
2019年8月27日(火)17:00~17:30
会 場: オンラインセミナー(Zoom)
費 用: 参加費無料(事前登録制)
トピックス(抜粋): ・アラートを軽視することで被る痛手と悪循環
・アラートからみたインシデントの「早期発見・早期対処」
・求められるアラート管理とは?その将来像(理想像)
講演者:
ファイア・アイ株式会社 プロダクト・マーケテイング・マネージャ 横川 典子

※こちらから事前登録をお願いします。開催2週間前より視聴案内をお送りします。
※競合他社様および個人の方のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。