ブログ(製品・サービス関連)

FireEye Mandiant Virtual Summit 2021
<Go Japan応援企画>日本赤十字社への寄付に関するご報告

去る6月17日(木)に開催いたしましたイベント「FireEye Mandiant Virtual Summit 2021」には、お陰さまで多くの皆さまにご参加いただき、無事成功裏に終了することができました。ご視聴いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

さて、イベント当日にもご案内いたしましたとおり、本イベントでは昨今のコロナ禍の状況を踏まえ、皆さまからのアンケートのご回答数などに応じて、日本赤十字社に寄付を行う応援企画を実施させていただきました。

災害時の被災者救護や新型コロナウイルスなどの感染症拡大防止への対応、防災・減災の普及啓発やボランティアの育成などを行っている、日本赤十字社への寄付という形を通じて、この困難な状況においていのちを救うさまざまな活動に従事されている皆さまへの感謝の気持ちをお伝えできればとの思いで企画したものですが、お陰さまで多くの皆さまにご賛同いただき、この度以下のとおり寄付を完了いたしましたのでここにご報告いたします。

■寄付金額:85,900円

■算出方法: アンケート1件あたり100円をベースに、オンデマンド開催(7月20日まで)を含むアンケート回答総数、セッション視聴数などに応じて金額を算出


アンケートフォームにてお寄せいただいた医療従事者の皆さまへの応援メッセージは、日本赤十字社にお伝えしております。

■イベント参加者からお寄せいただいた医療従事者の皆さまへの応援コメント(一部抜粋)

“コロナという未曽有の事態でみんなが不安に思い、大変な状態にある中多くの人のために尽力していただきありがとうございます。まだまだコロナ収束までは遠く、日常が帰ってくるまで大変なことも多いと思いますが、これからも頑張ってください”

“医療従事者は本人だけでなくその家族も苦労していることをしっています。日々頑張っていただいていることに感謝します”

“コロナも長期化しており、精神的、体力的にも大変な状況だと察します。夜が明けない日はありません。コロナが明ける日は必ず来ます。私の娘も看護士の目標に向けて頑張っております”


ファイア・アイは、今後もサイバー攻撃から組織を守る取り組みに邁進するとともに、社会をより良くする活動を推進していく所存です。今後ともご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

FireEye Mandiant Virtual Summit 2021 セッションのオンデマンド視聴、資料ダウンロード(一部)はこちらから